ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 流通カメラの目 アクセスマップ
たまたま
 
 
 

名     称
豊田市公設地方卸売市場
所  在  地
〒471-0048 豊田市高崎町兼近70番地
開  設  者
豊田市
開設年月日
昭和57年4月1日
総  面  積
93,400m2
総  工  費
37億円(うち用地費13億円)
供給圏および人口
豊田市及びみよし市  合計 483,312人 (平成28年4月1日)
施設の概要  
施設の種類
規模(u)
摘 要
卸売場
青 果
3,880
平成27年度取扱高
    3,327t  83億0700万円
水産物
    2,826t  24億3538万円
(内低温売場)
540
水 産
618
(内低温売場)
298
仲卸売場
青 果
952
水 産
308
買荷保管積込所
青 果
1,812
水 産
178
冷蔵庫
青 果
165
(-5 、60u) 2室 約181t
水 産
364
(-15 、49u)(-30 、77u)(-50 、49u)
製 氷
196
日量 約5t  貯氷 約20t
活魚水槽棟
78
活魚水槽3基
関連店舗
3,354
コンテナ保管庫
517
コンテナ総数 約25,000個
加工施設
528
日量 約20,000パック
商品保管庫
486
駐車場
23,384
駐車台数 約900台
関係業者事務所
1,315
卸売業者事務所、青果水産商協事務所等
管理事務所
628
管理事務所、会議室等
守衛所
33
汚水処理場
205
長時間バッキ方式+接触酸化+急速ろ過
塵芥集積所
324
発泡スチロール処理機
受水槽
22
約60t
敷地合計
93,400
緑地、調整池、増設余力地を含む
卸売業者
県知事の許可を受け、生産者または出荷者から生鮮食料品の委託を受け、せり売りまたは相対売りで仲卸業者、売買参加者に卸売する業者
青果部
2社 (愛知県中央青果(株)・豊一豊田青果(株))
水産物部
1社 (豊田魚市場(株))
仲卸業者
開設者の許可を受け、卸売業者の行うせりに参加し、市場内の仲卸売場で売買参加者、買出人等に相対売りで販売する業者 11社
青果部
6社
水産物部

2社

売買参加者
開設者に登録をして、卸売業者、仲卸店舗および関連店舗から物品を仕入れ、消費者に販売する小売商、飲食店等大口需要者259名(共通231 水産8名 青果20名)
買 出 人
開設者に登録をして、仲卸店舗および関連店舗から物品を仕入れ、消費者に販売する小売商、飲食店等大口需要者 291名
関連店舗
開設者の許可を受けて、市場利用者に利便を提供するために、一般食料品、包装資材等を販売する業者や食堂等 18店舗

業   種

店舗数

業   種

店舗数

業   種

店舗数

佃煮・惣菜・漬物

3

菓子・玩具

1

代金精算機関

1

一般食料品

3

精肉・鶏卵

3

包装加工

1

包装資材・荒物・雑貨

2

割烹材料

1

喫茶・食堂

2

平成28年7月1日現在