ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
れたすん
探したいレポートのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。
「わがままが言えるお弁当」に滲み出る、地域への思いやり
若い感性と新鮮な食材で、和食の新しい可能性にチャレンジ
愛されて20年。地元のお客様とともに歩む料亭
「何でも屋さん」は、みんなが集う町の社交場
ここに来れば美味しい果物に出会える。その信頼に応えます!
旨いお寿司をお手頃価格で。穴子や玉子焼きも人気です★
6月はアジ、イサキ、イワシ、マグロ、穴子が旨い!
リンゴは今が出荷ピーク!甘いイチゴも潤沢ですよ
冬の市場は魚介類の宝庫!お正月食材も揃っています
「美味しい!」を追い求め、料理人と一緒に走る食材店

 1 2 3 4 5 6  
 
[2012年7月18日]
 
対象商品
豚も牛も鶏も、味と値段に、とことんこだわる!
すべての人に、美味しい本当の肉の味を知ってもらいたい、しかも、スーパーに負けない値段で。そこにこだわって仕事をしています。特にお子さんには、いいものを食べてほしいですね。いいものを広めるには、安く提供して、たくさんの人に味を知ってもらうことが大事。高くていいのは当たり前、でもなかなか手が出せないですからね。小学校の学校給食用の肉も扱っていますが、給食と言えどもいいものを厳選して、しかも価格を抑えて納入しているんですよ。

当店のお勧めに岐阜の「旨脂豚」があります。これは肉質が上質で臭みがなく、特に脂身が旨いんです。食べ比べると違いがよくわかるんですが、これと同じクオリティの豚肉を愛知県でも生産できないかと、現在、養豚業者と一緒に研究開発を進めています。これが実現すれば、地産地消になって地域にも貢献できるんじゃないかな。

それから、今後は小売りにも力を入れていきたいと思っています。卸売市場でも、市場を一般開放する試みが始まっていますよね。それが広がると、もっとたくさんのお客様に「いいものを安く」お届けすることができるので、期待しているんですよ。
 

<前の記事次の記事>

店舗情報
卸売市場には開設時から入居する老舗です。現在は三代目梅村さんがメインで切り盛りをしていますが、「本当に美味しいものを、安く」という姿勢は、期待の四代目(写真)にも受け継がれています。※このページの写真は本社で撮影しました。  

 
店  名
豊田ミート株式会社
店  主
梅村 貴哉
住  所
豊田市丸根町5-9-2(本社)
電  話
0565-31-0408
ホームページ
 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.