ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
とまちゃん
 
 
[2015年11月28日]
冬の味覚ブリ大根
by ぺ
材料:1人分
ブリの切り身…1切れ
大根…厚さ1cmの輪切り2切れ
■たれ
やまのぶオリジナル煮魚のたれ
水…煮魚のたれの3倍
※たれの分量は鍋の大きさによって異なります。
 
   
今回は、身のしまった熊本県の天草ブリを使います。
 
皮を向いて面取りした大根を、水(あれば米のとぎ汁)を張った鍋に入れて沸騰させ、ほんのり透き通ったら取り出します。
 
再び鍋に水を入れて沸騰させ、ブリの切り身をくぐらせ水気を拭き取ります(臭み取り)。
         
   
「煮魚のたれ」1に対して水3をまぜます。分量は、鍋の中で材料が2/3浸かる程度です。
 
4)を火にかけ、沸騰したら中火にして、ブリと大根を重ならないように並べます。
 
落し蓋(アルミホイルでもOK)をして、煮汁が半分ぐらいになるまで焦げないように煮ます。
         
   
落し蓋を取り、煮汁をブリと大根にかけながら、1〜2分煮れば出来上がり!(煮崩れするので、ブリは裏返さない方がベター)
 
【煮魚のたれ】自然素材にこだわり抜いた、やまのぶオリジナルの逸品。これ1本あれば煮魚も簡単に調理できます!
 
【たれがない場合】 水100ccに対して、酒:大さじ4、みりん:大さじ4、醤油大さじ:3、砂糖:大さじ2、を目安として、お好みで調節してください。
         
メモ(コツ、ポイント)
落し蓋で、ブリと大根に煮汁がいい感じに回ります。最後に煮汁をかけると、ツヤっとしますよ★

<前の記事次の記事>

 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.